今回は「Airpods pro」についてのレビューをしていきたいと思います。
airpodspro

今年の3月に購入してからほぼ毎日使ってきました。

個人的にここが便利!だと思った点を、以前まで使っていた3000円ぐらいのBluetoothイヤホンと比較しながら紹介していきたいと思います。

 

1.一瞬でiPhoneと繋がる!
ぶっちゃけこれが一番デカいです。この接続性のために3万円払いました。

一回スマホとペアリングしてしまえば、AirpodsProを耳に取り付けるだけで勝手にiPhoneと繋がってしまいます!!!

これはヤバいです。一回この接続性を体験してしまえばもう他のイヤホンには戻れないと思います。

私はよくiPhoneで動画を見たり曲を聴いたりすることが多いのですが、

たまに、近くにいる人にスマホから出る音を聞かれたくないときってありませんか?

そう思った瞬間にAirpodsProを耳にはめるだけで一瞬で自分だけの空間が出来上がります。


2.耳から外すと動画や曲が止まり、また付けると再開する!

しかもさらに良い点として、ちょくちょく耳から取ったり、また付け直したりを繰り返してもそのたびにiPhoneとAirpodsProの接続がオンオフ切り替わってくれるのです!

だから例えば動画を見ている時…

「いやーちょっとAirpodsProつけてる方の耳の穴、かゆくなってきたな~」とかになっても大丈夫です。耳からAirpodsProを取ると動画が止まり、また耳にはめると動画が再開してくれます。

この機能もすごく助かっていますね。私は結構肌が敏感で手袋とかも長時間しているとかゆくなったりもちょこくなったりして嫌なんですけどイヤホンも同じでずっとつけてると耳の奥がかゆくなってしまうんですよね。

 

3.通話するときもめちゃくちゃ便利!

さっきから動画や曲ばかり例にあげていましたが、もちろん通話関係も得意ですよ!

例えばラインで通話しているとして、AirpodsProをつけている間はもちろんそこから声が聞こえるのですがAirpodsProにはマイクが内蔵されているので、耳にAirpodsProを付けてさえいればiPhoneから離れた場所に行っても通話を続けることが出来ます。

ちょっと冷蔵庫からお茶を取りに行きたくなっても大丈夫なのです。

またAirpodsProを耳から外すとその段階でiPhoneから声が聞こえるようになります。

そのためAirpodsProを耳から外している間に相手の声を聞き逃してしまう....なんてことはありません。

 

4.ノイズキャンセリング機能がやばい!

AirpodsProにはノイズキャンセリング機能というのがあります。この機能をオンにすると周囲の雑音が聞こえにくくなったり、そもそも聞こえなくなったりします。そのためこの機能は都会に住んでる人や勉強するときなど集中したい場面なんかで活躍しますね。

私も少し前に東京に行くために新幹線に乗った際、このノイズキャンセリング機能を使いながら曲を聴いたのですが、マジで静かになります。ちなみにノイズキャンセリング機能だけでも使えるので、最悪耳栓の代わりなんかにもなります。(耳栓として使うなら高いですけど笑)

ちなみに普通のAirpodsにはこの機能はありません。

AirpodsProとAirpodsの違いは

カナル型かインナーイヤー型、ノイズキャンセリング機能があるかないか

です。

ちなみにAirpodsがインナーイヤー型(iPhone買ったときについてくるイヤホンみたいな形)なのですが、私は他の人より耳が小さいからなのか分かりませんが上手くはめれないんですよね。そのためカナル型(イヤホンの先っぽにイヤーピースがついているタイプ)のAirpodsProを選んだという感じです。

 

5.音拾いモードもある!

このモードはノイズキャンセリング機能とは対照的に、イヤホンを付けているのに外部の音が聞こえやすくなります。不思議な感覚です。

私はゲームをしながら友達と通話するときに使っていますね。

APEXとかのFPSゲームって相手の足音を聞くのが大事なんですけどそういう場面で活躍しますね。通話しながらゲームの小さい音も聞こえやすくなります。

 

ざっとAirpodsProの特色をあげてきました。

ここからは私が以前使っていた安め(3000円ぐらい)のBluetoothイヤホンと比較してよかったところを書いていきたいと思います。

 

 ・スマホから大分離れても音が聞こえる

以前使っていたBluetoothイヤホンの場合、二階にスマホを置いた状態で、そのイヤホンを付けたまま一階に下がると接続が不安定になり、曲がブツブツ切れたりします。

ですがAirpodsProだと、同じ行為をしてもまったく問題ありませんでした。

検証していないので分かりませんが、家の中ならどこでも問題なく曲を聴くことが出来ます。

トイレにスマホを持っていくのに抵抗がある人でもAirpodsProをつかえば曲を聴きながら用を足すことが出来ます。

 

 ・充電の持ちがめちゃくちゃいい

全然減りません。まだ使い始めということもあると思いますが、私は何か作業するときに使うので平均1日に2~3時間使いますが余裕で3日ぐらい続けて使っていると思います。

私はほとんど片耳どちらかだけで使っているので、その分充電を節約できるのもあり、AirpodsProのケースを充電するのは1週間で1,2回ぐらいしかないと思います。

以前使っていた安めのBluetoothイヤホンの最悪だったところとして、充電の減りが速いのもそうなんですが、充電が減ると10秒に一回ぐらいのペースで「充電が減っています」的なことを英語でアナウンスしてくるんですよね。このアナウンス中は曲や動画が一時中断されて音が聞こえなくなるしで最悪でした。しかもそれが数秒ペースで来るので地獄ですよ。充電ないのに無駄に電池使うんじゃねえよと。そう思いましたね。

AirpodsProはそういったことないので安心してください。前のイヤホンからは親切とおせっかいは全く違うものだということを学びました。

 

というわけでまとめると

耳につけるだけでマジで自動でつながる(ちょくちょく外しても)

・マイクが内蔵されている

・ノイズキャンセリング機能がある

・音拾いモードもある

・スマホから離れていてもブツブツしたりしない

・めっちゃ充電持つ


値段は高くて手を出しづらいですが、iPhoneユーザーならば絶対に勝った方がいいと思います。(もちろんiPhone以外でも使えます)

 

以上、案件とかでもなんでもないのにベタ褒めする記事でした。