今回は,料理を今までしたことが無かった人が一人暮らしをした時にブチ当たる壁,

「出来る限り安く腹を満たしたい」

これについて話したいと思います。



この記事を書いている私も,最近一人暮らしを始めた素人です。

そのため,似たような境遇の方に向けての煩悩に溢れた記事ということを予めご了承ください。


F44165C2-FEDD-48D1-BFA8-25E1DF821205

炊飯器があるならご飯を炊きましょう

料理に振れたことが無い方にとってお米って高いイメージがあると思います(実際私がそうでした)

しかし,10kg 3000円とすると
1合(150g)あたりの値段は45円となります

しかも一度に多く炊いて置けば,冷凍して保存することが出来るので結果的に楽にもなります。



恥ずかしながら1人暮らしするまでご飯を炊いたことがありませんでしたが,いざやってみると超お手軽で簡単にできます。

洗わなくてもいい無洗米を買うのがオススメです。

おかずが無いときは,麺つゆと混ぜて焼きおにぎりにするのがおススメです。

S__28049437



袋うどん

1992D828-8406-4B24-8492-9E31DD14DD52
うどんが好きな方は袋うどんで楽に腹を満たしましょう。
私がいつも買っているトップバリュの袋うどんは200g×3袋で約100円です。

驚きの1袋33円です。
それに袋うどんの最強なところはレンジでチンするだけで出来上がるという点ですね。
チンしたら麺つゆでぶっかけうどん風に食べるのが楽で1番オススメです。

ただ具材無し,うどんの麺だけを毎日食べるのは,いくらうどん好きな方でも厳しいところがあるので
トッピングをして楽しく食べましょう。

卵を乗せてネギや刻み海苔で彩りを増やすだけで美味しさが2倍ぐらい増します。


8E16815C-E8DA-4BD9-833D-B4A2AF3219C6


袋ラーメン

2EF5F32E-6670-4575-B2CB-DA29D94699F4


ラーメンが好きな方はこっちを食べましょう。
サッポロ一番とかは少し高いと感じてしまうのでトップバリュの袋ラーメンを買っています。

約100g×5袋で200円です。

普通にラーメンにして食べるのもアリですが,それに飽きたら油そばにして食べるのをオススメします

麺を茹でたらお湯を捨ててゴマ油と粉末スープを混ぜると出来上がります。

塩や醤油よりも味噌の方が味が濃いので,腹が満たされやすい気がします。

S__26787874


キャベツ

FF750F4F-1772-4F63-8E6B-90A3340E116C

 
1人暮らしでも多少なりは野菜を摂取しておきたいですよね。

それでいざスーパーに行くと分かるんですが,野菜って意外と高いんですよね。

そこで量も多く安価で買えるのがキャベツです!
1人暮らしだとハーフサイズを買うのをオススメします。
ハーフサイズは100円以下で買えます。

千切りにしてドレッシングをかけて食べたりするのが1番楽だと思います。

私が時間がある日によくやるのが,お好み焼き粉と組み合わせる食べ方です。

S__28049413

具がキャベツだけのお好み焼きって感じの料理ですね。

お好み焼き粉と水を混ぜた生地をフライパンに敷いて,その上にキャベツを置いて焼くと完成します。
高くてあんまり買えませんが,チーズを入れるとめちゃうまいです。

というかチーズって最強ですね。とりあえず入れれば美味しくなります。

安価でアレンジできるのでおススメです。


まとめ

というわけで安くて簡単に料理できる食材たちを紹介しました。

同じ料理でもアレンジして食べることで,飽きずに続けて食べることができます。

一番美味しく食べられるアレンジを日々探し続けるのも楽しいかもしれませんね。